Webサイト・アプリの課題発見に

使いやすさ向上の
ヒントを可視化

実際の生活者の客観的な視点・心理が分かる!

「Hospiiユーザビリティテスト」

【動画】ほぼ3分でわかる
Hospiiユーザビリティ

ユーザビリティテストの「様子」や「効果」、「テストの流れ」について、動画で説明しています。

Hospiiユーザビリティテストは
ユーザーのリアルな考え方と操作の方法を観察することで、
離脱ポイントを発見するテストです。

私たちが当たり前のように毎日使っているPC・スマホ・タブレット、開発に携わって何回もそのページに触れている方には使い方が慣れてしまって正しいユーザビリティの判断ができないことがあります。
普段使い慣れていない人たちのリアルな操作動画とその時に思ったことを聞いて使いやすさ向上のヒントをご提供します。

こんなときに!
  • 新サービスリリース時
  • Webサイトリニューアル時
  • 購入率をあげたいけど対策がわからない時
  • LPのコンバージョン率に悩んだ時

Hospiiユーザビリティテストの内容

オンラインで行います

ユーザビリティテストはオンラインで行います

ユーザーには、自宅で自分のPCやスマホでテスト対象Webサイトを操作してもらい、その様子を画面録画機能で録画してもらいます。テスト中は、ユーザーに心に思ったことを口に出して頂き、その音声も画面と一緒に録画します。

画面遷移と音声が録音されたもの動画を弊社の専門スタッフが閲覧し解析。
下記データを納品いたします。

  • 動画
  • 書き起こしテキスト

テストユーザーをリクルーティングし、「ユーザビリティテスト」を行います。

テストユーザーをリクルーティングし、「ユーザビリティテスト」を行います。

こちらでテストユーザーをリクルーティングし、実際のテストを行います。
テスト後は、「こころに思ったことをつぶやきながら、Webサイトを使っている様子を録画した動画」を納品します。
Webサイト運営に関わる方々に動画を閲覧して頂き、Webサイトの改善にお役立ていただけます。

モニターの人

テストユーザーは、ネットで募集したユーザーと紹介いただいたユーザーです。

リクルーティングで決定したユーザーには、テストのやり方、動画の取り方などをあらかじめ説明し、ユーザビリティテストがスムーズに行えるようにしております。

費用

費用は、テストの内容、テストユーザーの人数などにより変わります。
お気軽にお問合せください。

PC 3名でのテストの場合 : 30万円~

オンラインで行います

Webサイト制作実績100件以上の「上級ウェブ解析士」や「マーケティング担当」がテストを進行します

Webサイト制作・運営の経験をもった専門スタッフが、お打ち合わせ、ユーザビリティテスト実施、納品物作成まで行います。